ウーマンウェルネスへようこそ!

 

 

「健康、幸せ、成功、エグゼクティブ女性を求め、夢を追いかける・・・」

セレンディピティー&ウェルネスコーチ

がんになる人が2人に1人の環境汚染時代に入っています。10年目に入ったアメリカのアンチエジング医学、予防医学の研究を行い、ウェルネストータルの研究を13年頑張っています。自然ホルモン、アドレナルファティーグ、重金属キレート、甲状腺疾患、自閉症、メタボ疾患、うつ病、予防医学(がん、パーキンソン、アルツなど含)を世界のマスターと共にチーム形成にも頑張ってきました。特に天然ホルモン治療のホルモン治療などの情報は、弊社を超えるクリニックや人材はいないチームと信じています。それぐらい、このエリアを邁進してまいりました。

日本の医師が言います。「日本のうつ、ムード治療、予防医学、ホルモン治療は、ザッとアメリカの20年を遅れております・・・」と。私は、アメリカ的ウェルネスのコンセプトを日本のコーチ、オリンピック選手、オリンピックコーチ、スポーツ外科、エグゼクティブ、医師、栄養士、サプリメントアドバイザー、一般女性、患者さんなどへヘルスコーチとして直接指導させていただいています。アメリカには色んな医療医学が発展している中、ホリスティックと言われる自然治療も世界トップを行きます。

サプリメントは、ドクターズサプリメントと言われる、プログレードのみを扱います。このグレードは、一切の添加物を持たず、安全に質も最高基準を保障する効能や成分もレベル高いものです。ホメオパシーには、ホメオパシーは多くに直接ドイツやフランスのプログレードのものを使用。アロマセラピにしても、オイルはドイツやフランスからアメリカでセラピとして使われるレベルのものを使っています。

ハーバリストのマスターは、ハーブ大学と言われるボルダーにあるハーブ大学の教授をアドバイザーに持ちます。こういった優れた、レベル高い予防医学のマスターをチームに持ち、アンチエイジングの名医はセカンドオピニオン、研究といつでもお答えできる環境設定です。セカンドオピニオンでは日本初、直にアメリカの予防医学の名医や脳、欝の名医、ホルモンの名医、プロ栄養士などから受けられる体勢をとっております。女性ホルモン、うつ、ムード、サイコイミュノロジー(ストレスと免疫)、ヒーリング、トータルウェルネス、抗加齢のスタディー、代替治療、ムードフードやBrainフードの研究など(鬱の代替治療)は、日本では、初めて本格的なウェルネスシステムを設けることが10年掛かって達成出来ています。

 

私もあなたの同じ一人です

私も貴女と同じように希望と夢をもつ一人です。私は、ニューヨークへ20年前に移住を決心して渡米。いろんな経験をゼロから鍛えて下積みをしました。NYとは、世界で一番競争の激しい街です。こうやって、沢山の方々へ指導させて頂けるのもしっかりとしたビジネスの土台と基本を支えてくれた指導者のお陰です。

世界のビジネス、雇用、汚染、健康、環境が凄い勢いで変化しております。アメリカの素晴らしいウェルネスとウェルネスの成功の法則を私から習ってください。アメリカの良き場所をここで習得してして欲しい。成功、健康改善、アッスリーとのパフォ−マンス改善などアメリカ式の戦略が現代には必要とつくづく感じます。ウェルネスのゴールとは、自分ではなく、最終地点は、家族、周囲の人をサポートができる力と器を持って頂きたいことです。これからは、「管理時代」と言われる、マネージメントが非常に大切になる時代に突入しています。ビジネスの雇用や保障は、もっと激しくなりサバイバルで生き延びることが精一杯になってきています。ファイナンス管理、健康管理、ストレス管理、ムード管理など、問題が起きても、管理が、出来るということをここで知ってください。

もし、貴女が母であって子供を育てる立場にあるなら、1歩でも子供の未来の生活に役立て頂きたい。過酷な葛藤時代は、未だ始まっていません。現代では未だ甘い世代で通過していますが、見る人がみれば、明確に変化が急進しています。勿論、自然破壊や温暖化もその1つです。自分という一固体から、「私たち」という協力も必要になるときが必ず来ます。いろんな変化の波に乗っていかなくてはいけない次世代の子供たちに、もっと強く逞しく、優しく、這い上がれる力を養い全力でサポートしたい。

私のチームは、カティングエッジと言われる、先見の目を持って行動してきました。医療にしてもビジネスのトレンドなども、サバイバルツールを鍛錬して10年以上の鍛錬からです。しかし指導させていただくには、短期でマスターして頂きたいことが希望です。アメリカのフォーチュンと言われる、本当のエリートや成功者の生活を真似て、より良い素晴らしいハッピーを築いていただきたい。優れたアメリカの成功者から学べるツールを自分で経験して、一人でも多く、私たちの人生、家族の人生、そしてその子供たちがしっかりとした底力を持って成長しながら、助け合いながら生き抜いていける力の養いを目指します。

 

女性とホルモンの研究と内容

女性ホルモンの抗加齢の研究に入り10年目で、医師が参加する抗加齢の学会(ACAMやA4M、他がん学会など)にも参加しています。女性更年期、男性更年期、うつの治療。非常に急激に増えているエリアの疾患です。スペシャリスト(名医)とは、Brain 名医、Brainのイメージを見る専門家、(アンチエイジング)抗加齢のリーダー、ホルモン名医、EDTAを開発したキレーションの神、副腎ホルモンの神、甲状腺の名医、消化と腸、ストレスと免疫の研究者、リーキーガット、GI腸と脳の関係、ニュートリゲノム、うつやトラウマを中心に治療と研究を行うUCLAのニューロサイコイミュノロジー、Mind&Bodyリーダー、Dr.ディパックなどのクオンタムサイエンスなどが研究する現在、世界で活躍している世界的な名医と言われるようなマスター達です。

日本は、素晴らしいガン治療、外科医、代替治療があるにも関わらず、遅れたエリアは、ザット20年遅れ。それが、このうつ、自然ホルモン治療、女性障害の更年期障害などのエリアと自閉症の本当の治療です。環境汚染は、私たちの思考より早く変化していることに気が付き行動していくことが大切。

現代女性の一番深刻な疾患とは、アルツハイマー。68%のアルツハイマーが、男性ではなく女性が抱える問題にある現状で日本でも急増しています。しかし、このアルツハイマーは、予防ができるという、アルツハイマーとエストロゲンの関連をニューヨークタイムズが、4月18日のSunday 2010'版で発表しています。

 

エストロゲンとアルツハイマーの記事 詳細は、更年期障害とアルツハイマーのページでご連絡します。凄い大切な記事です。

 

これからは、予防が何よりも大事。これが、日本の医学に遅れているエリア。疾患は、なったら遅い。アルツハイマーになるまでの10年間のエストロゲンの低下を待っていない。アルツハイマーは、十分予防可能な疾病であるとこの上記の記事でも唱えている。一旦、ブレインが網に追われてしまえば、神経が戻ることが不可能同じで、手遅れ。なる前に予防できるそんな管理と予防が、もっとキレイな女性につながる。本当の自分のハッピーを目指してほしい。

 

ウェルネスのメインページに戻る

 

 

 

ウーマンウェルネスサイトの免責

 

 

アメリカが教えてくれた将来の変化、ウェルネスマネージメントのコンセプトについて詳細を知りたい人は、下記をご参照ください。

ウェルネスとは1つだけのHappyと1つだけの成功だけではないと言うコンセプトを知る

ウェルネスとは、1つの成功だけではなく、Happyで充実した人生を送るために、私たちの毎日の生活を見直しながら、そして改善に気づきながら、わたしの生活習慣に役立てることのコンセプトです。自分がよりハッピーに、家族がより健康に、ハッピー度をいろんな場所で充実する。もっと素晴らしき人生を送ることのコンセプトです。家庭であり、職場であり、リレーションシップ(恋)、そして重点を置く「健康」。こういったことが揃って初めてウェルネスが成立したと考えられます。

お金作れば、”Rich”にはなれる。しかし、先述のコンセプトを無視すると”Wealthyーウェルシー 裕福”には成れないと言う名コーチのトニーの口癖。日本で得られない情報や遅れとは、ウェルネスのサクセス方法、アンチエイジング(よりキレイに年齢を増す)、代替治療(予防医学)で、健康管理であなたに合ったエリアでお役立てください。

トータルウェルネスの研究に入って10年です。コーチングは95年からすでに行い、90年代の後半から日本のコーチや企業の指導者に指導。ウェルネスと言われる、マインド、ボディー、スピリチュアルは、Dr.ディパック、クオンタムサイエンス、ヒーリング、脳Drの名医、サイコニューロイミュノロジー、ストレスと免疫マスターなど年間に30本を消化するセミナーなどにも参加。こういった色んなマスターから習得しております。

ビジネスの経験

ビジネスは、ニューヨークのウオール街、Equity(証券)を中心にでニューヨークベタランエグゼクティブからマーケットセオリー、ビジネスに欠かせない「ネゴシエーション、セールススキル、コーチング」を徹底して経験。すでに95年からコーチングを徹底トーレーニングされる90年の終わりから日本で初めてのコーチング・コンサルティングを日本のコーチング、ビジネスオーナー、指導者、生徒さんへ指導を10年以上経験済み。こんな反面、ビジネスの成功のラッシュ中に死に直前の苦難と「ストレス」、「病いの恐ろしさ」、「健康なしでは何もできない」という無償の経験してシフトに入り、ウェルネスを研究開始する。

今は、週に50時間働く時代ではない。こんな生活し続けても 「良いモノは、生まれない」。ウェルネスのバランスが取れない。良い生活を生む環境とは、ストレス管理とスマートなインナーバランスが必要です。こういったバランスと昔流に言う努力が重なって、成功につながると感じます。成功したいなら、過去の日本人が得意であった、がんばれば出来る、やったら結果に繋がる時代ではないのです。ガツガツ働くことだけが成功につながることは一致しなくなっている。

日本の歴史を辿れば、私たちの子孫が言っていた、1つだけのワザをマスターするだけでは、これからの時代には不足です。人口の大半の人が、死ぬまで働かなくてはいけない時代に移り変わっていて、すでに貴女の目にも疑いが起こっているはずです。過去の良かったことが通じない時代になってきている変化に気が付いているなら、変化と準備が必要でまずは受け入れからはじめます。どうやってファイナンス・フリーダムをつくり、寄り良いハッピーを構築していくかと考えたときに、まず出来る準備を自分で理解して、家族→子供たちに教えていく必要がある。

クリーティブという 「創造性」とは、日本人が不得意なエリアです。しかしこういった弱点を補い、生き延びるだけではなく、好きなことを好きなように出来るフリーダムを造るために弱点を強点に変えなくてはいけない。世界文化のギャップを狭くして、世界に出ていき色んな文化を経験して、今時代に通じるサービス、ビジネス、情報を売る時代。アメリカは、不思議なぐいらい日本を後に追わせている。企業から起業が生まれ、今のアメリカとは、「週に4時間だけ働こう・・・」というベストセラーがある。アメリカのセラピの意向は、「ブッダ・セラピ」のトレンドである。モノ時代から、インナー(内面)に移動している。これは、前序の意味で、人生のバランスを求め、「健康」、「幸せ」を求めるコンセプト。こういった総合の考えこそが、ウェルネスであってここでそのツールの開拓に力を入れていただきたい。私は、こういったことを実感して、叫びを求めて「トータルウェルネス」に目覚めて研究に就いています。

一体、日本で何が起きているのか?健康やハッピーを望むことがなぜ・・

私たちの子供が成長して、社会人になる2040とは、一体どんな環境や生活が送られているのかと考えればゾットする。最近のTVやメディアでは、色んな変化が急激に起きている。今までどこか痒みの合ったことばがドンドン身体に感染していっているかのように感じる。それは、「キレル、だるい、うつ、虐待、アレルギー、解雇、免疫低下、若更年期障害、感染、自閉症、自殺・・・」書けば限がない。

一体何が起きているのか?こんな疑問と自分のだるさと死の直前を経験して、わたしのリサーチが始まりまって約10年。女性ホルモンと抗加齢に関しては、7年目の研究を迎えます。最近の子供は、四季の野菜や果物を知らない。幼児の予防接種は、5歳になるまで80年代では、たった5本。現在、36本の予防摂取を2歳までに受けるという。

アメリカの声とは、「製薬会社の予防接種に含まれているマーキュリーという水銀」が、あまりにも大量すぎて、こういったニューロン、脳の化学をダメージ起こしてしまうといわれている。それが、この自閉症の根本的な問題ではないかとアメリカの多くのリサーチャーは言う。年がら年中何でも食べられ、お腹がすけば、色んなコンビニが出来て、スナックや弁当には、パッケージのプラスチックは、レンジでチンを言わせれば溶けて体内に入る。化学薬品は、頻繁に棚を長持ちするためと味を一定にするための食品に頻繁に使われる。アディティブという化学薬品は、大量に含有されてアレルギー、喘息、アトピー、鬱、こういった便利と価格競争が生んだ環境問題を真剣に考える時期に来ている。

感情や頭、成人病などの管理ができなくなってきている環境破壊は、個人の力では止められないかもしれないが、管理は出来る。ナチュラル、化学なしでなるべく、オーガニック生活で生きていけることも可能であるという「環境と身体の変化への管理」と、そんな接点になるところもこのサイトで知って欲しい。

コーチングは、アメリカトップから経験

コーチングは、ニューヨークのエグゼクテイブから教わるとうより、必須であることで始まったことがきっかけです。ニューヨークやシリコンバレー、ベンチャーキャピタルなど必ずこのコーチングを押します。そんなコーチングも経験して、15年。日本のコーチや起業の指導者、エグゼクティブの女性に指導経験を持つ。

コーチ学の師

Dr.ディスペンザ、エスターヒック夫妻、ジャックカンフィールド、マリアン・ウィリアムソン、ウェインダイナー、Dr.マイケルベコウィッツ、Dr.ディパック、トニーR、Dr.ヴァイテル、ハーブエカー、Dr.ペック、ブライントレーシー、ジェフオルセンなど 多い時期で、年間30本以上のセミナーを経験

セラピを受けて、15年

ニューヨークでは、シュリンクと言われる、Sex and CityにあるあのSHRINKのこと。ニューヨークでこのセラピを持っていない人がいないと言われるぐらい、SHRIMKは、大切な生活必需品。

セラピは、認知行動学を中心。行動学とうつ管理に大切なツールです。

うつ治療は、アメリカは世界トップクラス。

素晴らしいアドバイザーを確保 メディカルサプリメントやハーブ、アンチエイジング検査会社など

各エリア色んな専門人を確保しております。アドバイザーは世界を代表する名医や研究者。研究とレッスンとは、医師が参加する学会にもドンドン積極的に参加、2009年は、UCLAのニューロサイコイミュノロジーやDrディパックのセミナーやDr.ディスペンザなど、抗加齢のA4Mや、アメリカを代表する名医から直接レッスン、講習に酸化して知識を伝受しております。年間、コーチンぐを通して、30本のセミナーを消化することからこうやって皆さんへサポートできるのです。どうぞ貴女にあったエリアでこのツールをお使いください。

ウェルネスへの道

本当の幸せとは、モノ、マテリアルではないということ。ナンバーでは満足できないないこと。お金やモノに拘っても、そのマテリアルゴールに到達すれば、又次の目標が出てくると言うことで本来のウェルネスのコンセプトではないということです。健康なしでは何も出来ない。仕事どころか、恋もできない、家族もケア、自分もケアができない。環境が大事ウェルネスを全力で望み、その本場のコロラドへ転居。このロッキー山脈の大自然に恵まれた大自然の植物、環境、住んでいる人達のコンセプトとは、癒すエネルギーをも持っています。コロラドとは、エコ、オーガニック、トータルエイジング、ヒーリングの街コロラドからウーマンウェルネスが発足しています。

健康なしでは何も不可能

過去、私も苦難を経験して、本当に沢山の方に助けてもらいました。そしていま、その恩返しのつもりで沢山の方々にサポートさせて頂いております。いま、何かでギブアップしかけの方は、ちょっと待って。自分に最後の最期のチャンスを与えて欲しい。うつと診断を受けても、うつのマネージが可能だということ。クスリだけが解決のキーではないことです。うつの最新検査を行った上での判断か?このサイトで何か習えます。

私の指導はアメリカ的

私の指導とは、戦略を持つこと。その戦略とは、ビジネスであってもパーソナルでも同じこと、1つではなく第2のプランBを持ち最大な力を出すことです。機敏な準備と行動、健康でも「プラン」から始まります。「人生が変えられる」というチャンスを認識して、そんな最高を求めて毎回フレッシュにクライアントに接しております。焦りだけではなくいつも「プランB」、余裕持ったリズムで生きることの大切さ。余命があと3ヶ月、あるいは2ヶ月と宣告された方にもお会いしていろんな方と苦難を乗り越えてきました。そんな方の勇気を私は、決して無駄にすることなく全ての力を出し切って今ある全ての材料をお持ちして色んな問題の解決に当たっております。どうぞあなたの「夢つかみ」にあった最高なツールを利用ください。

 

質問あれば、いつでも気軽に依頼フォームから送信ください。

 

 

 

 

 

美肌シリーズ

メディカルサプリメント

「女性に最も大切なサプリメントとは、マルチビタミンなど取れば良いことではない。質の良い本当に安全+研究されたサプリが大切。市販のサプリメントは、中国産原料、毒素や重貴金属、細菌が入ったり、製造方法も原料にはGMOを使い危険すぎるとWウェルネスは考えます。「メディカルサプリメント」は、市販商品とは全く構造も素材も異なり分子整合栄養医学やビタミン、ミネラルなど研究された栄養素のサプリメント。EPA&DHAは、天然魚生まれ。メディカルグレード


アルツハイマー予防は30歳から

女性ホルモンのエストロゲンと多いにアルツハイマー(68%が女性がなるアルツハイマー)の研究がNY Timesの4.18.10に発表されています。アルツハイマーになったらでは、遅い。なる前の予防が可能。女性ホルモンが低下して放置しない。プチ更年期障害、卵巣低下機能などのエストロゲン低下は、このアルツハイマーのリスクを上げるという。合成ホルモンではなく、まず検査で女性ホルモンのレベルを知る。そして自然アプローチで管理をする。          


毎朝ビタミンD3で始める

ウェルネス女性のサポートは、今日も頑張って活動する「朝が勝負」。ビタミンD3が必須うで効果的な臨床が出ている。ビタミンD2ではない。D3は、,抗ガン、エネルギー女性に欠かせない。D3は、朝に2000iuを摂取するのが適量という抗加齢の医師。がん患者さんは、5000iuから10,000iuのD3を与えるという。マルチビタミンは、不足、危険。時代遅れの接種法。勿論、D3のグレードは、メディカルサプリ。

 

35歳プチ更年期は、クルクミン、  がん検査CA125は必須

「クルクミン 抗がん」の検索をしてみよう。クルクミンは、30後半から見逃さない。長く続けるサプリの1つ。女性ホルモンが低下する時、エストロゲンドミナンスという症状が現れる。この症状を見逃さない。閉経前の状態とは、長ければ10年以上も続きこの間が免疫の勝負。がん、成人病を予防するためにも、35歳を過ぎればホルモンの低下とエストロゲンのE2、E1のチェック月経の過少・過多が出てくれば、子宮検査だけではなく、「がん抗原テスト125」を必ず医師に依頼して検査       


腸は、第2の脳 免疫70%占

セラトニンが腸と関係あることなんて、初めて聞く方も多いはず。腸は、第2の脳でうつにも多い、セラトニンとの関係があるこの腸。(セラトニンは、Happyにさせる物質)。免疫も70%がこの腸が占めるという。胃潰瘍、胃酸、十二指腸は十分改善可能。最低限の乳酸菌とは、生きた乳酸菌(強力要)メディカルフードと呼ばれる、乳酸菌+総合なる5種類のラクトス、ビフィズスの混合乳酸菌が必須う。胃酸ブロックを使わずにGIリペア(腸のリペア)のメディカルフードをトライして、食事とストレス管理、そして生活改善で試してみてはどうか?年齢を増すとHCLという私たちの必要な胃にある酸が低下する。

 

エネルギー&アスリート補給

アスリートの補給が日本では一番遅れていると痛感するWウェルネスチームの考えです。市販のスポーツドリンクは、急上昇、急降下させるパフォーマンスもこれでは不可能。Wウェルネスのサプリメント、エネルギーサポートもカフェインなし。アミノ酸は、7525mg配合、B混合、B12ha,1袋に500mg入っています。ローラーコースターの症状を防ぎ、疲労からのカンバックを補うデイリーパックの人気商品。出張が多い、女性の更年期障害、倦怠感など健康維持に役立ててください。

 

脳のドア、鼻を洗浄免疫守る

脳のドアは、アユルヴェーダでジャラネーティーと呼ばれます。鼻は、呼吸の入り口で脳のドアといわれるぐらい大切なエリア。環境汚染やアレルギー、喘息、季節の花粉症に是非とも役立てて違いを経験ください。ネティーポットは、困難。この鼻洗浄は、3歳の子供もこのもクリーナーが可能。職場から帰宅後、アレルギーシーズンなど欠かせない家庭グッズの人気商品。間違っても食卓の塩水で洗わない。逆に炎症、子供には危険。

 

睡眠ケア

成長ホルモン(GH)も寝る間に製造されます。エネルギー、お肌、頭、体力の元は睡眠です。睡眠ケアを知ってもっと美人になる。 良い睡眠していますか?「寝る子は育つ」原理・・・

もっと読む

メディカルサプリメントが元気の資本

メディカルサプリメント、メディカルフードは、アメリカでもっと注目されている質、レベルが高い商品を扱っています。本当に良いサプリは、体が反応して効果を示します。値段競争の

もっと読む

ボディー・マインド・スピリット

アメリカ女性は、3つの大切なバランスを取って、ストレスのバランスを取っています。1.Body2. Mind. 3. SpiritNLPコーチング

もっと読む

ドクターズコスメ & ハーブ化粧

女性の化粧品選びは凄い大切。W.ウェルネスでは、お肌プリプリ、老化防止、アメリカのアンチエイジング、ドクターズコスメとハーブ化粧品のみ取り揃えています。

もっと読む

心の健康

心の健康を保つために大切な事は、ストレスを感じたときにどう対処するかです。 2.ストレスとは何か? 3.精神神経免疫学 サイコニューロイミュノロジー

もっと読む

ウェルネス ストアー

「輝くようにイキイキとした生活」をするためにはそのライフスタイルから生まれると信じています。本当に良い素材だけを、有機、ナチュラルグッズだけを揃えています。

もっと読む

女性と健康








eXTReMe Tracker